投稿者 canmre | 03/07/2013

北アフリカ地域 安全情報

外務省の海外安全情報を更新いたしました。

7月3日付外務省 海外安全ホームページ「エジプトに対する渡航情報(危険情報)の発出」によればエジプトの一部を除く地域が「渡航の是非検討」に引き上げられました。

7月1日付で外務省 海外安全ホームページに「エジプト:大統領就任1周年をめぐる反政府デモ等に関する注意喚起(その3)」が発せられました。

「当面の間,特に7月上旬にエジプトへの渡航・滞在を予定されている方は,渡航の時期をずらすことを検討してください。やむを得ずエジプトに渡航・滞在する場合や,また既に滞在されている方は,不測の事態に巻き込まれることのないよう,在エジプト日本国大使館のホームページや報道等から最新の関連情報の入手に努めてください。特に,また,緊急事態への備えとして,連絡先を家族等の関係者に伝える等連絡手段を常時確保することをはじめ,万一の際の対応策を再点検し,状況に応じて,適切な安全対策が講じられるよう心がけてください。」(外務省サイトから抜粋)

外務省海外安全ホームページでの北アフリカ諸国のスポット情報はそれぞれ以下からご覧になれます。
■エジプト
■リビア
■チュニジア
■アルジェリア
■モロッコ
■モーリタニア

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。